チュートリアル: Tableau Desktop を始める前に

データの接続、データ ビジュアライゼーションの作成、結果のプレゼンテーション、他のメンバーとのインサイトの共有の方法を学習します。

本チュートリアルは、Tableau Desktop バージョン 2019.2 の特長と機能について順を追って説明します。このチュートリアルを進めていくことで、Tableau ワークブック内で複数のビューを作成します。これから取り組む手順とワークブックは、大手小売りチェーンの本社に勤務する従業員についてのストーリーに基づいています。ビジネスや業績に関する質問に回答することで、ストーリーが姿を現します。

Tableau Desktop のデータに接続する方法や、いくつかの有用なビューを作成したり、発表したり、共有する方法を学びます。その過程で、主要な機能を適用する方法を学びます。ステップを完了するために 1 時間から 3 時間取り分けてください。

このようなストーリーです...

あなたが大手の小売チェーンの従業員であると仮定します。上司は四半期の売上高レポートを入手し、一部の商品の売上が他の商品より良いこと、および一部のエリアの収益が、期待したほど上がらなかったことに気づきました。上司は最終的な収益に興味があります:全体的な売り上げと収益性を見て、数字が何によって引き起こされたのかを探ることが仕事です。

上司から、改良点を特定し、結果をチームに発表するようにも言われました。チームは結果を探索し、会社の商品ラインの売上と収益性を改善する対策を講じることができます。

これから Tableau Desktop を使って商品データのシンプルなビューを作成し、商品の売上高と収益性を地域ごとにマッピングします。結果のダッシュボードを作成し、発表するストーリーを作ります。その後、リモート チーム メンバーが閲覧できるように結果を Web 上で共有します。

バックグラウンドや例については「詳細」セクションを展開してください。試してみてください。

詳細:データに接続します。

最初は Superstore サンプル データ ソースを参照しながら進んでください。(方法は示されます。) Tableau Desktop のコア機能に慣れたら、これらのステップを自分のデータで試してください。

ステップ

ステップ 1: データへの接続
スタート ページの詳細およびデータへの接続方法について学習します。
ステップ 2: ドラッグ アンド ドロップによる初期表示
Tableau ワークスペースについて知り、Tableau の用語を学習してデータの調査を開始します。
ステップ 3: 結果に焦点を当てる
より深い質問を尋ね、追加ツールを使用してビューを微調整し、データに関するインサイトを得ます。
ステップ 4: データを地理的に調査する
トレンドが見つかるかどうか確認するため、データをマップに示す方法について学習します。
ステップ 5: ドリルダウンによる詳細表示
データの詳細をドリルダウンし、[上位] フィルターを作成する方法を学習します。
ステップ 6: インサイトを示すダッシュボードの構築
作成したビジュアライゼーションを表示するようダッシュボードを構築し、フォーマットする方法について学習します。
ステップ 7: プレゼンテーション用ストーリーの構築
結果をプレゼンテーションで示すためのストーリーを構築し、フォーマットする方法について学習します。
ステップ 8: 結果の共有
Tableau Server や Tableau Online を使用して結果を組織と共有するか、Tableau Public を使用してそれらを世界中で共有します。
学習ライブラリ
これであなたはデータの第一人者です。これらの追加リソースについての学習を続けてください。
ご意見をお寄せくださりありがとうございます。 ご意見の送信中にエラーが発生しました。もう一度実行するか、当社にメッセージを送信してください