最後の手順で、"Tennessee (テネシー)"、"North Carolina (ノース カロライナ)"、"Florida (フロリダ)" が赤字収益であることがわかりました。理由を見つけるため、さらに掘り下げ、これらの 3 つの州だけに何が起こったかに注目します。

マップ ビューを中止した時点に移動する

最後の手順でご覧いただいたように、データを広く視覚化するにはマップが最適です。棒グラフは、核心に到達するのに役立ちます。これを行うため、別のワークシートを作成します。

  1. [シート 3] をダブルクリックし、ワークシートに「Profit Map」(収益マップ) と名前を付けます。

  2. ワークスペースの一番下にある "Profit Map (収益マップ)" を右クリックし、[複製] を選択します。新しいシートに「Negative Profit Bar Chart (赤字収益棒グラフ)」という名前を付けます。

  3. "Negative Profit Bar Chart (赤字収益棒グラフ)" ワークシートで [表示形式] をクリックしてから、[横棒] を選択します。

    [表示形式] はビューに追加したデータに基づき、異なるグラフのタイプをハイライトします。

    注: いつでも、[表示形式] をもう一度クリックして折りたたみます。

  4. [表示形式] メニューの横棒グラフのハイライト

    もう一度棒グラフが表示されます。

    南部地域の州の利益を示す横棒グラフ

  5. 左側の横棒を複数選択するには、テネシーノース カロライナフロリダの横棒全体でカーソルをクリックしてドラッグします。表示されたツールヒントで、これらの 3 つの州に焦点を当てるには、[選択したデータのみを保持] を選択します。

    注: ハイライトされているバーのいずれかを右クリックし、[選択したデータのみを保持] を選択します。

    "State (州)" の "Inclusions (含める)" フィールドが [フィルター] シェルフに追加され、ビューから特定の州がフィルターされたことを示します。フィールド上の 2 つの円のアイコンは、このフィールドがセットであることを示しています。[フィルター] シェルフのフィールドを右クリックし、[フィルターの編集] を選択してこれを編集できます。

  6. 次に、これらの州の都市のデータを調べます。

  7. [行] シェルフで、"State (州)" フィールドの横にあるプラスアイコンをクリックし、"City (都市)" 詳細のレベルにドリルダウンします。


表示されている情報が多すぎるため、収益が最も赤字の都市が表示されるように、上位 N フィルターでビューをフィルターします。

作業を確認します。ステップ 1 から 5 を動画でご覧ください

画像をクリックして再生する

上位 N フィルターの作成

Tableau Desktop の [上位 N フィルター] を使用すると、ビューに表示されるマークの数を制限できます。この場合、[上位 N フィルター] を使用してパフォーマンスが低いものを絞り込みます。

  1. [データ] ペインから、[フィルター] シェルフに "City (都市)" をドラッグします。

  2. [フィルター] ダイアログ ボックスで、[上位] タブを選択してから、次の手順を実行します。

    1. [フィールド別] をクリックします。

    2. 業績が最も低い項目を明らかにするには、[一番上] ドロップダウンをクリックし、[一番下] を選択します。

    3. データ セットのパフォーマンス下位 5 件を表示するには、テキスト ボックスに「5」と入力します。

    4. Tableau Desktop は既に、ビューのフィールドに基づき、[上位 N フィルター] にフィールド (収益) と集計 (合計) を選択しています。これらの設定により、パフォーマンスが悪い都市下位 5 件のみを集計の合計別に表示します。

      [別] フィールドを [下位] 5 に設定した、[都市] フィルター ダイアログ ボックスの [上位] タブ

    5. [OK] をクリックします。

    棒グラフはどうなりましたか。なぜ空白なのでしょううか。その質問への答えを見つけるために、次に「Tableau の操作の順序」について説明します。

    Tableau の動作の順序は、クエリ パイプラインとしても知られており、フィルターをビューに適用する順序など、Tableau がさまざまなアクションを実行する順序です。

    Tableau は、次の順序でフィルターを適用します。

    1. 抽出フィルター

    2. データ ソース フィルター

    3. コンテキスト フィルター

    4. 上位 N フィルター

    5. ディメンション フィルター

    6. メジャー フィルター

    フィルターを作成する順序や、[フィルター] シェルフに配置する順序は、Tableau がフィルターをビューに適用する順序に関係しません。

    ただし、ビューのフィルターの動作がおかしい場合は、フィルターの適用順序を変更するように Tableau に指示できます。この例では、上位 N フィルターは、マップ全体の総利益でパフォーマンスの低い 5 つの都市に適用されますが、そのような都市がいずれも南部にないため、グラフは空白になっています。

    グラフを修正するには、コンテキストにフィルターを追加します。これによって、操作の順序内の位置に関係なく、そのフィールドを先にフィルターするように Tableau に指示できます。

    しかし、どのフィールドをコンテキストに追加するのでしょうか。[フィルター] シェルフには、"Region (地域)" (ディメンション フィルター)、"City (市区町村)" (上位 N フィルター)、および "Inclusions (Country, State) (Country, State) (含める (国、州) (国、州)) (セット) の 3 つのフィールドがあります。

    再度、操作の順序を確認すると、セットと上位 N フィルターがディメンション フィルターより前に適用されていることがわかります。しかし、上位 N フィルターまたはセット フィルターのどちらが最初に適用されているかわかりますか。確認してみましょう。

  3. [フィルター] シェルフで、"City (市区町村)" フィールドを右クリックし、[コンテキストに追加] を選択します。

    "City (市区町村)" フィールドが灰色に変わり、[フィルター] シェルフの最上位に移動しますが、ビュー内は何も変化しません。市区町村を先にフィルターするように Tableau に強制しましたが、問題が解決しません。

  4. [元に戻す] をクリックします。

  5. [フィルター] シェルフで、"Inclusions (Country, State) (Country, State) (含める (国、州) (国、州)) セットを右クリックし、[コンテキストに追加] を選択します。

    "Inclusions (Country, State) (Country, State) (含める (国、州) (国、州))" セットが灰色に変わり、[フィルター] シェルフの最上位に移動します。横棒がビューにもう一度表示されました。

    これは良い例です。しかし、利益が黒字のノースカロライナ州ジャクソンビルを含む 6 つの都市がビューにあります。利益の高い都市を除外するフィルターを作成したはずなのに、利益が黒字の都市がビューに表示されるのはなぜでしょうか。

    ノース カロライナ州ジャクソンビルが含まれているのは、ビューに表示される最低の詳細レベルが市区町村であるためです。Tableau Desktop がノース カロライナ州ジャクソンビルとフロリダ州ジャクソンビルの違いを認識できるよう、次の詳細レベル (この例では郵便番号) を場所の階層にドリルダウンする必要があります。郵便番号を追加すると、フロリダ州ジャクソンビルを除外することなく、ノース カロライナ州ジャクソンビルを除外することができます。

  6. [行] シェルフで、"City (市区町村)" の横にあるプラス アイコンをクリックし、"Postal Code (郵便番号)" の詳細レベルにドリルダウンします。

  7. ノースカロライナ州ジャクソンビルの郵便番号である 28540 を右クリックし、[除外] を選択します。

  8. [フィルター] シェルフに "Postal Code (郵便番号)" が追加され、"Postal Code (郵便番号)" フィールドの特定のメンバーがビューからフィルターされたことを示します。ビューから [郵便番号] フィールドを削除しても、フィルターは残ります。

  9. "Postal Code (郵便番号)" を [行] シェルフの外にドラッグします。

  10. ビューが更新されて、次のように表示されます。

    最も収益性の低い南部の 5 つの都市の棒グラフ

    作業を確認します。ステップ 1 から 8 を動画でご覧ください

    画像をクリックして再生する

    これで、ビューでは最も収益が低い都市がフォーカスされました。さらに調査を進め、原因となる商品を特定することができます。

トラブルメーカーを特定する

収益を下げている商品を特定するため、ビューを "Sub-Category (サブカテゴリー)" 別に分類することを決定しました。"Sub-Category (サブカテゴリー)" フィールドには場所別の販売済み商品に関する情報が含まれていることがわかっているため、そこから始めます。

  1. [行] シェルフに "Sub-Category (サブカテゴリー)" にドラッグし、"City (都市)" の右に配置します。
  2. 赤字収益の商品をわかりやすくするため、[マーク] カードの [色] "Profit (収益)" をドラッグします。

  3. [データ] ペインで、[Order Date (注文日)] を右クリックし、[フィルターの表示] を選択します。

    必要な場合は、それぞれの年のマイナスの収益を探索し、損益を招いている商品をすばやく特定できます。

    機械類、テーブル、およびバインダーの業績が良くないようです。"Jacksonville (ジャクソンビル)"、"Concord (コンコード)"、"Burlington (バーリントン)"、"Knoxville (ノックスビル)"、"Memphis (メンフィス)" でこれらの品目の販売を中止したらどうなるでしょうか。

  4. パフォーマンスの最も低い都市のサブカテゴリの収益性を示す横棒グラフ

結果を検証する

バインダー、機械類、テーブルを除外することで、フロリダ州、サウス カロライナ州、テネシー州の収益は改善するでしょうか。これを調べるため、問題の商品をフィルターで除外し、結果を確認することができます。

  1. "Profit Map (収益マップ)" シート タブをクリックしてマップ ビューに戻ります。

  2. [データ] ペインで [サブカテゴリー] を右クリックし、[フィルターの表示] を選択します。

    提供しているすべての商品のフィルター カードがマップ ビューの横に表示されます。このフィルターは後で使用します。

  3. [データ] ペインから [マーク] カードの [ラベル] に、[Profit (収益)] [Profit Ratio (収益率)] をドラッグします。利益率をパーセントで書式設定するには、[利益率] を右クリックして [書式設定] を選択します。次に、[デフォルト値][パーセント] を選択し、マップに表示する小数点以下の桁数を設定します。このマップでは、小数点以下 0 桁を選択します。

    これで、カーソルを重ねなくても各州の正確な収益が表示されるようになりました。

  4. [データ] ペインで [Order Date (注文日)] を右クリックして [フィルターの表示] を選択し、ビューのコンテキストを提供します。

    "YEAR(Order Date)" のフィルター カードがビューに表示されます。すべての年の収益または複数の年を組み合わせた収益を確認できるようになりました。これはプレゼンテーションに役立つ可能性があります。

  5. ビューの "Sub-Category (サブカテゴリー)" フィルター カードのリストで、"Binders (バインダー)""Machines (機械類)"、および "Tables (テーブル)" をクリアします。

    フィルターをビューに追加することで値を含め、または値を除外し、データの特定の部分を強調できることを思い出してください。

  6. 各メンバーをクリアすると、"Tennessee (テネシー)"、"North Carolina (ノース カロライナ)"、および "Florida (フロリダ)" の収益が改善し、最終的にはそれぞれが黒字収益となります。

    画像をクリックして再生する

    ここで面白い発見をしました。

    バインダー、機械類およびテーブルは、テネシー州、ノース カロライナ州、フロリダ州においては間違いなく損失の原因となっていますが、南部の残りの州ではそうではありません。フィルター カードからアイテムをクリアすると、他の州の一部で収益が実際に減少していることにお気づきですか? たとえば、"Sub-Category (サブカテゴリー)" フィルター カードで "Binders (バインダー)" を切り替えると、アーカンソー州の収益は 4% 低下します。アーカンソー州では、機械類は実際には収益を上げていると推定できます。

    自分が行ったのと同じ手順を行ってもらい、この発見をチームと共有することができます。

  7. "Sub-Category (サブカテゴリー)" フィルター カードで [すべて] を選択し、すべての商品を再度含めます。

詳細: さらに質問する

テネシー州、ノース カロライナ州、フロリダ州においてバインダー、機械類およびテーブルが損失の原因となっていることがわかりました。次はどうすればよいでしょうか?

以下の質問に回答することで、データの探索を続けることができます。注: これらの質問を探索するためにビューを使用している場合は、「はじめに」チュートリアルを続行する前に変更を元に戻してください。

  • "Tennessee (テネシー)"、"North Carolina (ノース カロライナ)"、および "Florida (フロリダ)" の機械類の売上高はどうでしょうか? 販売数量は多いでしょうか。その場合、収益はどのような影響を受けていますか?

  • これらの結果には、他にどのような要因があるでしょうか。南部の小売業者は商品を割引して販売していますか?

  • テーブルとバインダーの売上高についてはどうですか?

  • 機械類、テーブル、バインダーのいずれかを削除すると、"Jacksonville (ジャクソンビル)"、"Miami (マイアミ)"、"Burlington (バーリントン)"、"Knoxville (ノックスビル)"、"Memphis (メンフィス)" の売上高はどのように変化するでしょうか。

  • では、本箱はどうでしょうか。ステップ 2 では、他の地域での本箱の収益性が非常に悪いことを確認しました。これらの地域をドリルダウンすることで、追加の解決策が判明する場合があります。

作業を確認します。動画「結果を検証する」をご覧ください

画像をクリックして再生する

これで社内で問題のある商品が機械類、テーブル、バインダーであることがわかりました。南部に焦点を当てると、これらの製品が利益にさまざまな影響を与えていることがわかります。これは上司に話す価値のある内容です。

次に、結果を明確にプレゼンテーションで示せるよう、ここまででダッシュボードに行った作業を組み合わせます。

マップおよび地理的役割の詳細については、ラーニング ライブラリ (トップ メニュー) を参照してください。

ステップ 6: インサイトを示すダッシュボードの構築に続きます。

ありがとうございます!