Web コンテンツの共有

プロジェクト、ワークブック、ビュー、データ ソース、フローを Tableau サイト経由で直接共有したり、コンテンツへのリンクをコピーして他のユーザーと共有したりできます。ビューでは、リンクの共有に加えて、ビューを Web ページに埋め込むことができます。

ユーザーと共有するコンテンツを表示するには、ユーザーに Tableau Server または Tableau Online でそのコンテンツにアクセスするパーミッションが必要です。ユーザーにパーミッションがない場合は、共有コンテンツへのリンクを開くときに、プロジェクト、ワークブック、およびビューへのアクセスを要求できます。

他のユーザーと直接共有する

  1. 共有するコンテンツのアクション ([…]) ドロップダウン メニューを開きます。

  2. メニューから [共有] を選択します。

    Share menu option

  3. [ユーザーと共有] で、ユーザー名を 1 人以上入力します。入力すると、テキストに一致する名前が表示されます。

    Share menu option

  4. 必要に応じて、[メッセージ] に受信者へのメモを入力します。

  5. [共有] ボタンをクリックします。

    コンテンツへのリンクとオプションのメッセージを含むメールが、指定されたユーザーに送信されます。

共有するリンクをコピーする

一部のコンテンツ用に生成されたリンクをコピーして、特定のユーザーにメールを送信せずに共有します。

  1. 共有するコンテンツのアクション ([…]) ドロップダウン メニューを開きます。

  2. メニューから [共有] を選択します。

  3. [リンクのコピー] ボタンをクリックし、アプリケーションにリンクを貼り付けて他のユーザーと共有します。

    Share link dialog

ヒント: [Sharing using a link (リンクを使用して共有)] オプションが表示されない場合は、[Share with people (ユーザーと共有)] の下にある名前をすべて消去します。

ビューの共有と埋め込み

上記の共有オプションに加えて、ビューのツールバーにある [共有] ボタンをクリックすると、ビューに固有のオプションを使用できます。変更したビューを共有したり、ビューの埋め込みコードを取得したりできます。

View toolbar

変更されたビューまたはカスタム ビューを共有する

ビューを変更する場合は、マークまたはフィルターを選択すると、[共有] ボタンをクリックしたときに一意のリンクが生成され、これらの変更が Tableau によって取得されます。この一意のリンクは、すべての共有オプションおよび埋め込みオプションの元のビューへのリンクに取って代わるものです。これにより、共有時に表示していた内容が、共有するユーザーに正確に表示されます。

変更されたビューに対して生成されたリンクは、最後にアクセスされてから 2 年後、または一度もアクセスしていない場合は作成されてから 2 年後に期限切れになります。

保存したカスタム ビューを共有するには、カスタム ビューを開いて任意の共有オプションを使用します。

ビューの埋め込み

  1. 埋め込むビューのツールバーで [共有] をクリックします。

  2. [Copy Embed Code (埋め込みコードのコピー)] をクリックして、ビューの埋め込み先となるページのソース コードに埋め込みコードを貼り付けます。

    Copy embed code on share dialog

詳細については、Web ページへのビューの埋め込みを参照してください。

フィードバックをくださりありがとうございます! フィードバックの送信中にエラが発生しました。もう一度やり直すか、メッセージをお送りください