コンテキスト内のデータ ポイントをハイライトする

大量のデータが含まれるビューがある場合、特定のマークやマークのグループをインタラクティブに探索し、同時にビュー内に表示されるこれらのコンテキストを維持しなければならないことがあります。

これを行うために、ビューに含まれ、詳細のレベルに影響する 1 つ以上の不連続フィールドに対してハイライトをオンにすることができます (詳細については、ディメンションのビューの詳細レベルへの影響を参照してください)。

キーワードを使用して一致するデータ ポイントを検索できます。ハイライターは、キーワード検索と一致または部分一致するマークをただちにハイライトします。ビュー内の参照元データ ソースを更新すると、ハイライターに表示されるビューも自動的に更新されます。

以下の例では、ハイライターは "College (大学)" フィールドでオンになっています。「Public」の部分キーワード検索を入力すると、2 つの一致候補が返されます。ビュー内で、部分検索に一致するマークのグループがハイライトされます。Public Affairs および Public Health

ビュー内で必要なだけ不連続フィールドにハイライターをオンにできます。ただし、ハイライトに使用できる値は 1 回に 1 つのみです。ダッシュボードやストーリーにハイライト オプションを含めるには、ダッシュボードに追加する前にワークシート内でそれらのオプションをオンにし、次に上部メニューの [分析] > [ハイライター]、リスト内のフィールドの順に選択します。

Tableau Desktop のみ: ハイライター カードの書式設定をオンにした後で変更するには、[書式設定] > [ハイライター] を選択します。

ダッシュボード上のワークシートに同じフィールドが含まれている場合、ハイライターはこれらのワークシート全体で動作します。同じフィールドが見つからない場合、ハイライトされた値に一致が見つからず、これらのワークシートの値は薄く表示されます。ダッシュボードに複数のハイライターを表示する場合、一度に 1 つのハイライターのみをアクティブにできます。この場合、ハイライトは最後に使用されたハイライターを示します。

ハイライトをオンにする

  1. ビューに含まれる不連続フィールド (ディメンション) を右クリックし、ビューの詳細レベルに影響を与えます。次に、コンテキスト メニューから [ハイライターの表示] を選択します。

  2. ハイライター ダイアログ ボックス内をクリックし、次のいずれかを実行します。
    • ハイライトするマークと一致する検索キーワードを入力します。

    • 検索テキストを含むすべての関連一致を検索するには、部分キーワードを入力します。

    • ドロップダウン リストで項目を選択します。1 度 1 つのアイテムを選択できます。

    • ドロップダウン リストでアイテムをポイントし、ビューのマークをハイライトしてアドホック分析を行います。


      上の画像をクリックするとアニメーションが再生されます。

  3. ステップ 1 と 2 を繰り返してハイライターを追加します。

    ハイライトされたマークにマーク ラベルを表示することもできます。[マーク] カードでマーク ラベルをオンにするには、[ラベル] をクリックして [マーク ラベルの表示] チェック ボックスを選択し、[ラベルを付けるマーク] セクションで [ハイライト] を選択します。

 

ありがとうございます! フィードバックの送信中にエラが発生しました。もう一度やり直してください。