データ品質に関する警告を設定する

データ品質に関する警告は、Tableau Catalog の一機能です。2019.3 以降、Tableau Catalog は、Tableau Online と Tableau Server に対する Data Management アドオンで使用できます。Tableau Catalog がお使いの環境で有効になっている場合は、データ品質に関する警告を設定できます。詳細については、Tableau Server(新しいウィンドウでリンクが開く) または Tableau Online(新しいウィンドウでリンクが開く) ヘルプの「Tableau Catalog について」を参照してください。

データ アセットで警告メッセージを設定すると、そのデータ アセットのユーザーが特定の問題を認識できるようになります。たとえば、データ ソースが廃止されていること、または抽出データ ソースの更新が失敗したこと、あるいはテーブルに機密データが含まれていることをユーザーに知らせる必要があるとします。

データ品質に関する警告について

データ品質に関する警告には 2 つのタイプを設定できます。1 つ目のタイプは、削除するまでユーザーに表示されます。2 つ目のタイプは、抽出データ ソースの更新失敗やフロー実行の失敗を監視するように Tableau を設定すると生成されます。

抽出とフローに対しては、アセットごとに 各タイプのデータ品質に関する警告を 1 つ設定できます。

ライブ データ ソースや、データベースとテーブルに対しては、1 つのデータ品質に関する警告のみを設定できます。

1 つ目のタイプを設定すると、データ品質に関する警告のダイアログ ボックスを使用して警告を削除するまでユーザーに表示されます。また、このダイアログ ボックスを使用して、設定したデータ品質に関する警告を更新することもできます。

抽出データ ソースの更新失敗やフロー実行の失敗を監視するように Tableau を設定する場合、警告が生成されると、警告は抽出更新またはフロー実行が成功するまでユーザーに表示されます。警告を更新または削除するには、ダイアログ ボックスの内容を開いて編集します。

注: REST API を使用して、両方のタイプのデータ品質に関する警告を設定し、高い可視性を有効にすることができます。詳細については、Tableau REST API ヘルプの「データ品質に関する警告の追加」を参照してください。

データ品質に関する警告を表示できるユーザー

警告を設定すると、アセットおよびそのダウンストリーム アセットのユーザーに警告が表示されます。たとえば、テーブルに対する警告セットは、ダッシュボードにそのテーブルに対するアップストリームの依存関係を表示しているユーザーに表示されます。警告は、データ品質に関する警告の可視性を高めるで説明されているように、Tableau の他の場所にも表示されます。これは、Tableau Server および Tableau Onlineユーザーに適用されます。

[データの詳細] ペインのデータ品質に関する警告

Tableau Desktop ユーザーには、ワークブックで使用しているデータ ソース、テーブル、またはデータベースに警告が設定されている場合、ワークブック シートの [データ] タブに警告アイコン (青色の円または感嘆符付きの黄色い三角形) が表示されます。警告の詳細を表示するには、マウスで警告アイコンの上にカーソルを合わせます。

Tableau Desktop のデータ品質に関する警告のツールヒント

サブスクリプションのデータ品質に関する警告

管理者は、メール サブスクリプションのデータ品質に関する警告をオンにして、ユーザーがビューをサブスクライブしたときに、たとえば、そのビューに関連付けられたデータ品質に関する警告などを受信するメールに含めるようにすることができます。データ品質に関する警告が記載されたメールには、以下が含まれます。

  • 関連するビューまたはワークブックへのリンク
  • データ ソース、テーブル、データベースなど、関連するアップストリーム アセットへのリンク

管理者は、Tableau Server または Tableau Online サイトの設定ページで [サブスクリプションのデータ品質に関する警告] オプションを選択することにより、メール サブスクリプションのデータ品質に関する警告をオンにできます。詳細については、サイト設定リファレンス ヘルプの[サブスクリプションのデータ品質に関する警告]を参照してください。

データ品質に関する警告の設定方法

アセットに設定できるデータ品質に関する警告には、いくつかのタイプがあります。

  • 警告
  • 非推奨
  • 古いデータ
  • メンテナンス中
  • 機密データ

データ品質に関する警告タイプに加えて、警告に関する詳細が記載されたオプションのメッセージを表示できます。

データ品質に関する警告を設定するには、次の手順を実行します。

  1. [その他のアクション] メニューを選択します (...) 警告を作成するアセットの横で、[データ品質に関する警告] を選択します。
  2. [警告の有効化] チェック ボックスをオンにします。
  3. ドロップダウン リストから [警告のタイプ] を選択します。
  4. (オプション) [Enable high visibility (高い可視性を有効にする)] チェック ボックスをオンにします。
  5. ユーザーに表示するメッセージを入力します。
  6. [保存] をクリックします。

[データ品質に関する警告] ダイアログボックス

メッセージ内のテキストを太字、下線、斜体などに書式設定し、リンクまたは画像を含めることができます。テキストの書式設定のヒントを表示するには、[保存] ボタンの上にある情報 (i) アイコンをクリックします。

データ品質に関する警告を使用した監視の設定方法

抽出データ ソースの更新失敗とフロー実行の失敗の 2 つのイベントを監視するように Tableau を設定できます。イベントが発生すると、Tableau によってデータ品質に関する警告が生成され、手動で表示する場合と同じ場所に表示されます。

いずれかのイベントを監視するように Tableau を設定するには、次の手順に従います。

  1. [その他のアクション] メニューを選択します (...) 抽出データ ソースの横または警告を作成するフローの横で、次の中から適切なオプションを選択します。
    • データ品質に関する警告 > 抽出更新の監視
    • データ品質に関する警告 > フロー実行の監視
  2. ダイアログ ボックスで、監視のチェック ボックスをオンにします。
  3. (オプション) [Enable high visibility (高い可視性を有効にする)] チェック ボックスをオンにします。
  4. (オプション) ユーザーに表示するメッセージを入力します。テキストの書式設定のヒントを表示するには、[保存] ボタンの上にある情報 (i) アイコンをクリックします。
  5. [保存] をクリックします。

データ品質に関する警告の可視性を高める

時として、表示されているデータに関する重要な情報 (データが古い、ソースが廃止になっている、またはフロー実行が失敗したなど) をビジュアライゼーションのユーザーに知らせたい場合があります。これを行うには、「データ品質に関する警告の設定方法」の手順 4 で説明されているように、[データ品質に関する警告] ダイアログ ボックスで [Enable high visibility (高い可視性を有効にする)] チェック ボックスをオンにします。

有効にした後は、ユーザーがこの警告の影響を受けるパブリッシュ済みビューを開くときに通知が表示されます。

データ品質に関する警告の使用不可能な情報を含むパブリッシュ済みビュー

可視性を高めた警告は黄色の警告記号で識別され、次の場所を含む Tableau 内の他の場所で気づきやすくなります。

[外部アセット] ページ内:

データ品質に関する警告が表示されている [外部アセット] ページ

データベース ページ内:

データ品質に関する警告が表示されている [データ ベース] ページ

[データの詳細] ペイン内:

データ品質に関する警告が表示されている [データの詳細]ペイン

メトリクス内警告は、以下に示すように、Tableau Mobile でメトリクスを開いたときと、Tableau Server および Tableau Online のグリッド ビューおよびメトリクスの詳細ページでメトリクスにカーソルを合わせたときに表示されます。

データ品質に関する警告を含むメトリクス

可視性を高めた警告を通常の可視性に変更するには、[データ品質に関する警告] ダイアログ ボックスで [Enable high visibility (高い可視性を有効にする)] チェック ボックスをオフにします。

データ品質に関する警告を削除する

警告が適用されなくなった場合は、その警告を使用しているデータ アセットに移動して削除できます。

  1. [その他のアクション] メニューを選択します (...)、[Quality Warning (品質に関する警告)] を選択します。
  2. 警告を削除するには、[警告の有効化] チェック ボックスをオフにします。
  3. [保存] をクリックします。

実行可能なユーザー

データ品質に関する警告を設定するには、以下のいずれかの条件を満たす必要があります。

  • サーバー管理者またはサイト管理者である、または
  • 資産の保存機能を持っている。
ありがとうございます!