上位 N とそれ以外のセット

大規模なデータのセットを収集して視覚化する場合、表示される情報の量を重要なレコードのサブセットに制限することにより、より効果的にデータを処理したりデータに関する疑問への答えを得たりできる可能性があります。

この記事では、顧客を次の 2 つの動的なグループに分割するインタラクティブなビューを作成する方法について説明します。

  • 上位 N 人の顧客
  • その他のすべての顧客

このビューには、ユーザーが調整することによって上位顧客グループに含める顧客の数を変更できるコントロールが含まれています。数が変更されると、ビューはそれに応じて更新されます。

セットとサポートされるデータ ソース

この記事で説明されている上位顧客のビューの作成方法では、セットの In/Out 機能を使用します。

セットは Tableau Desktop バージョン 8.0 で導入されました。

ライブ接続の場合、In/Out 機能ではリレーショナルまたは多次元データ ソースが必要です。

Microsoft Excel ワークブックやテキスト ファイルなど、ファイルベースのデータ ソースを使用する場合、抽出を使用してセットを作成できます。

ステップ 1:パラメーターの作成

  1. Tableau Desktop で新しいワークブックを開き、"Sample - Superstore (サンプル - スーパーストア)" データ ソースに接続します。

  2. 新しいワークシートを開きます。

  3. [データ] ペインで、右上隅のドロップダウン矢印をクリックし、[パラメーターの作成] を選択します。

  4. [パラメーターの作成] ダイアログ ボックスで、次の手順を行います。

    • [名前] テキスト ボックスに「Top Customers 2」と入力します。

    • [データ型][整数] を選択します。

    • [現在の値]「5」とを入力します。

    • [許容値] で、[範囲] をクリックします。

    • [値の範囲] で、次の手順を行います。

      • [最小] をクリックし、「5」と入力します。

      • [最大] をクリックし、「20」と入力します。

      • [ステップ サイズ] をクリックし、「5」と入力します。

ビューの上位 N 値をすばやく調整するため、このパラメーターは、次の手順で作成する Top N セットと組み合わせて使用されます。

ステップ 2: 上位 N 人の顧客セットの作成

  1. [データ] ペインで [Customer Name (顧客名)] ディメンションを右クリックし、[作成] > [セット] を選択します。

  2. 開かれた [セットの作成] ダイアログ ボックスで、次の手順を行います。

    • [名前] テキスト ボックスに「売上の上位 N 人の顧客」と入力します。

    • [上位] タブをクリックします。

    • [フィールド単位] を選択します。

    • フィールドのドロップダウン リスト (カテゴリ) から、[Sales] を選択します。

    • 集計のドロップダウン リストから、[合計] を選択します。

    • 終了したら、[OK] をクリックします。

ステップ 3: ビューの設定

  1. [データ] ペインの [セット] から、[Top N Customers by Sales (売上の上位 N 人の顧客)][行] シェルフにドラッグします。

  2. [Customer Name (顧客名)] ディメンションを [行] シェルフにドラッグし、セットの右側に配置します。

  3. [Sales (売上)] メジャーを [列] シェルフにドラッグします。

  4. ツールバーで [降順に並べ替え] ボタン をクリックし、セットが機能していることを確認します。

  5. [データ] ペインで、[Top N Customers by Sales (売上上位 10 人の顧客)] セットを右クリックしてから、[計算フィールドの作成] をクリックします。

  6. 開かれた [計算フィールド] ダイアログ ボックスで、次の手順を完了します。

    • [名前] テキスト ボックスに「Subset Labels」と入力します。

    • [式] テキスト ボックスに次の式を入力して、セット内の顧客に使用する動的なラベルを作成します。

      IF [Top N Customers by Sales]
      THEN "Top " + str([Top Customers 2]) + " Customers"
      ELSE "Others"
      END

    • 終了したら、[OK] をクリックします。

  7. [データ] ペインから [Subset Labels (サブセット ラベル)][行] シェルフにドラッグして、Top N セットと [Customer Name (顧客名)] ディメンションの間に配置します。

  8. [行] シェルフで、[IN/OUT(売上の上位 N 人の顧客)] セットを右クリックしてから、[ヘッダーの表示] をクリアします。

  9. これにより、In/Out ラベルが非表示になると同時に、Top N サブセットが常にビューの最上部に表示されるように並べ替え順序が保持されます。

  10. [データ] ペインから、[Top N Customers by Sales (売上上位 N 人の顧客)] セットを [マーク] カードの [色] にドラッグします。

ステップ 4: 上位 N 人のセットの動的なパラメーターとの組み合わせ

  1. [データ] ペインで "Top N Customers by Sales (売上上位 N 人の顧客)" を右クリックし、[セットの編集] を選択します。
  2. [セットの編集] ダイアログ ボックスで、次を実行します。

    • [上位] タブを選択します。

    • [値] ドロップダウン メニューをクリックして、"Top Customers 2 (上位顧客 2)" パラメーターを選択します。

    • [OK] をクリックします。

  3. これにより、"Top N Customers by Sales (売上上位 N 人の顧客)" セットが "Top Customers 2 (上位顧客 2)" 動的パラメーター (10 の静的リストではなく) にリンクされます。

    ビューの Top N 値を調整するため、このパラメーターは、"Top N Customer by Sales (売上上位 N 人の顧客)" セットと組み合わせて使用されます。

  4. [データ] ペインの [パラメーター] で、[Top Customers 2 (上位顧客 2)] パラメーターを右クリックし、[パラメーターの表示] を選択します。

    Top N 値は、ビューに表示される "Top Customers 2 (上位顧客 2)" パラメーターを使用して制御できます。

ビューの機能向上のための追加のヒント

次に示すのは、ビューアーが顧客サブセットをより柔軟に表示できるようにするための追加の手順です。

  1. [データ] ペインのドロップダウン メニューから、[パラメーターの作成] を選択します。

  2. 開かれた [パラメーターの作成] ダイアログ ボックスで、次の手順を行います。

    • [名前] に、「Expand or Collapse」と入力します。

    • [データ型][文字列] を選択します。

    • [許容値] については、[リスト] を選択します。

    • [値のリスト] に、値「Expand」および「Collapse」を入力します。

    • 終了したら、[OK] をクリックします。

  3. [分析] > [計算フィールドの作成] を選択します。

  4. 開かれた [計算フィールドの作成] ダイアログ ボックスで次の操作を行って、作成したパラメーターを使用する計算を作成します。この計算により、ビューアーは "Others (その他)" サブセットで顧客を表示する方法を指定できるようになります。

    • [名前] に、「Customer Names Calc」と入力します。

    • 式ボックスで次の式を入力し、[OK] をクリックします。

      IF [Expand or Collapse]="Collapse" THEN
      IF [Top N Customers by Sales]
      THEN [Customer Name]
      ELSE "Others" END
      ELSE [Customer Name] END

  5. [データ] ペインの [パラメーター] で、[Expand or Collapse (展開または折りたたみ)] パラメーターを右クリックし、[パラメーターの表示] を選択します。

  6. [列] シェルフから、"SUM(Sales) (合計(売上))" メジャーを [マーク] カードの [ラベル] にドラッグします。

  7. [データ] ペインから、[Customer Names Calc (顧客名の計算)][行] シェルフの [Customer Name (顧客名)] フィールドの上に直接ドラッグして置換します。

  8. これで、"Expand or Collapse (展開または折りたたみ)" パラメーター コントロールを使用して、上位 N 人の顧客名のリストを表示し、残りの顧客を単一の "Others (その他)" エントリにまとめることができます。

ありがとうございます!