コンテンツ所有権の管理

Tableau Online 上でデータ ソースやワークブックをパブリッシュする場合、またはプロジェクトを作成する場合は、その所有者となります。コンテンツ所有者、適切なサイト ロールを持つプロジェクト リーダー、または管理者がコンテンツ資産の所有権を変更できます。所有権を再割り当てすると、元の所有者にはコンテンツ アイテムへの特別な接続がありません。アイテムにアクセスする機能は、プロジェクトまたはその特定アイテムに対するパーミッションによって決定されます。

コンテンツ タイプごとに、所有権を変更したり受け取ったりできる人物

所有権を変更したり受け取ったりできるかどうかは、次の表に記載しているように、パーミッションとコンテンツ資産との関係によって異なります。

注: 完全なプロジェクト リーダー アクセス権は一部のサイト ロールでのみ利用可能です。詳細については、プロジェクト レベルの管理を参照してください。

コンテンツ資産のタイプ 所有権を変更できる人物 所有権を受け取ることのできる人物

上位プロジェクト

サーバー管理者1

サイト管理者

サーバー管理者

サイト管理者 (Creator および Explorer)

Creator

子 (ネストされた) プロジェクト

サーバー管理者

サイト管理者

プロジェクト リーダーまたは所有者

サイトの管理者またはユーザー。読み取り専用サイト ロールを持つユーザーは除く。

ワークブックとデータ ソース

 

 

 

サーバー管理者

サイト管理者

ワークブックまたはデータ ソースの所有者

アイテムを含んでいるプロジェクトのプロジェクト リーダーまたは所有者

サイトの管理者またはユーザー。読み取り専用サイト ロールを持つユーザーは除く。

フロー

 

 

 

サーバー管理者

サイト管理者

サイトの管理者またはユーザー。読み取り専用サイト ロールを持つユーザーは除く。

1 サーバー管理者サイト ロールは、Tableau Server のみに適用され、Tableau Online には適用されません。

コンテンツ所有権の変更に関する考慮事項

  • Tableau Online からユーザーを削除する前に、それらのユーザーはコンテンツ資産を所有していないことを確認します。

    ユーザーがコンテンツを所有する場合、まずそれらの資産の所有権を再割り当てすると、そのユーザーを削除できます。そのようにしないと、、サイト ロールはライセンスなしに設定されますが、それらのユーザーは削除されず、管理者のみがそのコンテンツに対する特定の対応を取ることができます。

  • 埋め込み認証資格情報を含むフロー、ワークブックまたはデータ ソースの所有権を変更した場合、参照元データに接続するために、その埋め込み認証資格情報は削除されます。

    Tableau Online の接続情報を編集すると埋め込み認証資格情報を更新できます。詳細については、Tableau Online で接続を編集するを参照してください。または、新しい所有者がフロー、ワークブックまたはデータ ソースをダウンロードし、そのアイテムを Tableau Desktop で開いて埋め込み認証資格情報を更新してから、そのワークブックまたはデータ ソースを再パブリッシュすることもできます。

  • パーミッションをプロジェクトにロックしない場合、コンテンツの所有権の供与対象であるユーザーが、所有権の変更の際に、パーミッションのガイドラインやアカウントのパーミッションを理解していることを確認してください。ロックしたプロジェクトでは既定で、コンテンツ所有者はコンテンツにパーミッションを設定できます。詳細については、コンテンツ パーミッションをロックするを参照してください。

コンテンツ リソースの所有者の変更

  1. Tableau Online Web 環境にサインインし、[コンテンツ] タブを選択します。

  2. 別の誰かに割り当てるコンテンツに移動します。

    • 複数のワークブックなど、複数の同じタイプのコンテンツを再割り当てする場合、[検索] メニューを開き、コンテンツ タイプを選択します。

    • 同一プロジェクト内で複数のアイテムを再割り当てする場合、そのプロジェクトに移動します。

      子プロジェクトの場所がわからない場合は、フィルターを表示し、[すべてのプロジェクトを表示] を選択します。

    • 同じ所有者を持つ複数のコンテンツ アイテムを再割り当てする場合は、[ユーザー] ページでユーザーを検索します。

  3. 再割り当てするアイテムを選択し、[アクション] > [所有者の変更] を選択します。

    他の表示されるメニュー コマンドは、コンテンツ タイプによって変わります。

  4. ユーザー名を入力するか、リストからユーザーを選択します。

  5. [所有者の変更] をクリックします。

ありがとうございます! フィードバックの送信中にエラが発生しました。もう一度やり直すか、メッセージをお送りください