Tableau のデータと分析の調査

事業部門のリーダーは、『Tableau Blueprint プランナー』の「データと分析の調査」を使うと、重要なデータ取得元、データがどのように配布され利用されているか、チームがどのような分析スキルを持っているか (または育成する必要があるか) を明らかにできます。また、Tableau を使用する予定のビジネスチームは、「データと分析の調査」に記入するか、IT チームのメンバーと協力して情報の文書化を円滑に進める必要があります。このとき、CSV ファイル、メールで配布したレポート、ローカルデータベースファイル、エンタープライズデータウェアハウス、クラウドアプリケーション、外部ソースなど、あらゆるデータ取得元を考慮に入れましょう。これは新しいチームが加わるたびに、オンボーディングのプロセスの一環として行ってください。事業部門の各リーダーは、担当チームで次の情報を調査してください。

チーム

  • チームの役割は何か?

  • 目標のユーザー数は何人か?

  • チームにデータエンジニアの役割はいるか?

  • チームは現在、分析する必要のあるデータにアクセスできるか?

データの選定と管理

  • 解決する/答えを出す必要があるビジネス上の問題/質問は何か?

  • チームはどのようにデータを取得しているのか? (データウェアハウス、ファイルのエクスポート、サードパーティー)

  • どのデータ取得元がチームにとって重要か?

  • データはどのような頻度で変更されるのか?

セキュリティ

  • データはどのようにセキュリティ保護されているのか?

配布

  • データはどのように配布されているのか?

  • データはどのような頻度で配布されているのか?

  • どのような形式が使用されているのか?

  • 配布するレポートは誰が作成しているのか?

  • 受け取っているのは誰か?

利用

  • データはどのように利用されているのか? 答え/レポートは新たに作成するのか、既存のものを置き換えるのか?

  • 利用者はエクスポートして、チームに関係した別の操作を行っているか?

  • 受け取る人の業務/役割に関係して、データはどのように利用されているのか?

スキル

  • チームは分析に関してどのようなスキルと能力を持っているのか?

  • 分析に関してどのようなスキルと能力を育成する必要があるか?

  • チームの Tableau チャンピオンとして誰を指名してトレーニングする予定か?

 

ありがとうございます!