旧バージョンでワークブックの互換性があるようにする

ワークブックをダウングレードして、古いバージョンの Tableau 製品を使用しているユーザーと共有することができます。

重要: ワークブックを旧バージョンにダウングレードする場合、旧バージョンで利用できない特徴や機能は互換性のために削除されます。

Tableau Desktop で以前のバージョンにエクスポートする

  1. Tableau Desktop で、[ファイル] > [バージョン名を付けてエクスポート] を選択し、ダウングレード後のバージョンを選択します。エクスポートできる最も古いバージョンは、Tableau Desktop 10.2 です。

  2. ワークブックを [マイ Tableau リポジトリ] や選択したフォルダーに保存します。

Tableau Server へのパブリッシュ時にワークブックをダウングレードする

新しいバージョンの Tableau Desktop を古いバージョンの Tableau Server で使用している場合、[サーバー] > [ワークブックのパブリッシュ] を選択すると古いバージョンの Tableau Server にダウングレードできます。Tableau Server のバージョンが古いことを示す、次の警告メッセージが表示されます。

その後Tableau Desktop の新しいバージョンでダウングレードされたワークブックを開くと、下記に示すメッセージが表示されます。ワークブックがダウングレードされた場合は、削除された機能を再度追加する必要が生じる可能性があります。

注: データ ソースは、パブリッシュ中はダウングレードされません。

Tableau Online や Tableau Server で古いバージョンをダウンロードする

Tableau Online や Tableau Server を使用している場合、ワークブックをダウンロードして古いバージョンの Tableau Desktop で開くことができます。

  1. Tableau Server や TableauOnline で、ダウンロードしたいビューを開きます。

  2. [ダウンロード] ボタンをクリックし、[Tableau ワークブック] をクリックします。

  3. エクスポートするバージョンを選択します。ダウンロードできる最も古いバージョンは、Tableau Desktop 10.4 です。

詳細については、「ビューとワークブックのダウンロード」を参照してください。

この互換性が問題となる時期

互換性の問題は、通常は Tableau 製品のリリース バージョン間でのみ発生します。たとえば、新しいバージョンの Tableau Desktop を使用しているときに他のユーザーが古いバージョンを使用している場合や、以前のバージョンの Tableau Server にパブリッシュする必要がある場合などです。

リリース バージョンの例は、Tableau Desktop バージョン 2019.2 または Tableau Desktop バージョン 2018.2 です。

通常、メンテナンス (またはドット) リリース バージョンの場合、たとえば、Tableau Desktop バージョン 2019.3.1 と Tableau Desktop バージョン 2019.3.2 の間では、互換性の問題はありません。

使用している Tableau Desktop のバージョンを確認するには、トップ メニューから [ヘルプ] > [Tableau について] を選択します。

詳細については、Tableau 展開ガイドの「バージョン間でワークブックの互換性があるようにする」を参照してください。

リリースによるデータ ソースのサポートの詳細については、リリース ノート(Link opens in a new window) ページを参照してください。

Tableau Desktop のバージョン間の互換性

Tableau Desktop ユーザーはメールで送信したり、会社ネットワーク上の場所にコピーすることでワークブックを共有できます。2 人のユーザーが異なるバージョンの Tableau Desktop を使用している場合、共有が常に可能とは限りません。Tableau Desktop は下位互換性があります。つまり、

  • 新しいバージョンの Tableau Desktop は、それ以前のバージョンで作成されたワークブックを開くことができます。

  • 古いバージョンの Tableau Desktop では、その古いバージョンにエクスポートしない限り、新しいバージョンで作成されたワークブックを開くことができません。

以前のバージョンの Tableau Desktop にワークブックをエクスポートする方法の詳細については、この記事の「Tableau Desktop で以前のバージョンにエクスポートする」を参照してください。

Tableau 抽出など、バージョン間の互換性の詳細については、Tableau 展開ガイドの「Tableau Desktop のバージョン間の互換性」を参照してください。

Tableau Desktop と Tableau Server の互換性

任意のバージョンの Tableau Desktop で作成されたワークブックは、サポートされている任意のバージョンの Tableau Server に接続できます。ただし、接続すると、実行するアクションによっては、使用しているバージョンによって互換性が問題となる場合があります。

Tableau Desktop から Tableau Server へのパブリッシュ

Tableau Server のバージョンが Tableau Desktop のバージョンと同じかそれより新しい場合、ワークブックおよびデータ ソースを Tableau Server にパブリッシュできます。たとえば、Tableau Desktop 2019.1 から Tableau Server 2019.1 以降にワークブックやデータ ソースをパブリッシュすることができます。

Tableau Server が Tableau Desktop よりも古いバージョンを実行している場合は、Tableau Server にパブリッシュする前にワークブックをダウングレードするように求めるプロンプトが表示されます。ワークブックのダウングレード方法の詳細は、この記事の「Tableau Server へのパブリッシュ時にワークブックをダウングレードする」を参照してください。

注: ワークブックに .hyper 形式の抽出が含まれる場合、あるいは Tableau Server バージョン 10.1 以前を使用している場合は、ワークブックのダウングレード機能は利用できません。

Tableau Server または Tableau Online からのワークブックのダウンロード

Tableau Server または Tableau Online のワークブックは、最後に編集を行ったバージョンと同じバージョンになります。

そのため、互換性の問題が発生する可能性があります。

  • 別の人物がサーバー上のワークブックを編集した場合、そのワークブックはそのバージョンの Tableau Server に更新されます。

  • 誰かが Tableau Server から新しいバージョンの Tableau Desktop にワークブックをダウンロードして編集、保存、パブリッシュした場合、そのワークブックは新しいバージョンの Tableau Desktop に更新されます。

新しいバージョンの Tableau Server または Tableau Online でワークブックを編集または作成すれば、ワークブックをダウンロードして古いバージョンの Tableau Desktop で開くことができます。詳細については、「Tableau Online や Tableau Server で古いバージョンをダウンロードする」を参照してください。

パブリッシュされた抽出への接続

Tableau Server バージョン 10.5 以降を使用している場合は、新しい .hyper 抽出形式に更新するときに、パブリッシュ済みの抽出も自動的に更新されます。そのとき、ワークブックは Tableau Desktop の以前のバージョンでは開けなくなります。.hyper 抽出形式の詳細については、「抽出の .hyper 形式へのアップグレード(Link opens in a new window)」を参照してください。

以前のバージョンの Tableau Server では、Tableau Desktop で作成した抽出が含まれる、パブリッシュ済みのワークブックまたはデータ ソースは、Tableau Server に更新または追加されても元のバージョンを保持します。

Tableau Server ベースのデータ ソースへの接続

Tableau Desktop 内のワークブックは、より新しいバージョンの Tableau Server にパブリッシュされたデータ ソースを使用できます。ただし、以前のバージョンの Tableau Desktop で使用できない機能を使用するデータ ソースに接続する場合は、そのフィールドは使用できません。詳細については、Tableau 展開ガイドの「パブリッシュされた抽出への接続」を参照してください。

Tableau Desktop で作成されたワークブックは常に、以前のバージョンの Tableau Server からのデータ ソースを使用できます。

ありがとうございます! フィードバックの送信中にエラが発生しました。もう一度やり直すか、メッセージをお送りください