ユーザーによるマップの操作方法のカスタマイズ

マップビューを作成する場合、既定のいくつかの方法でビューを吟味し操作することができます。マップ検索を使用すると、ビューのズームイン、ズームアウト、パン、マークの選択、世界中の場所の検索を行うことができます。

ただし、オーディエンスがマップを操作する方法を制限することもできます。

次のように、[マップ オプション] ダイアログ ボックスを使用して、オーディエンスがビューを操作するさまざまな方法をカスタマイズできます。

マップ スケールの表示

オーディエンスがデータ ポイント間の距離を理解できるよう、マップにスケールを表示できます。このスケールはビューの右下隅に表示され、マップを拡大縮小すると更新されます。

: マップ スケールは、Plate Carrée (標準緯線を赤道に配置) を使用する WMS など、Web メルカトル以外の投影を表示しません。

マップにマップ スケールを表示する:

  1. [マップ] > [地図のオプション] を選択します。
  2. ビューに表示された [マップ オプション] ダイアログ ボックスで、[マップ スケールの表示] を選択します。
  3. [単位] の下でドロップダウンをクリックし、希望する測定単位を選択します。
    • スケールの測定結果をメートルとキロメートルで表示する場合、[メトリクス] を選択します。

    • スケールの測定結果をフィートとマイルで表示する場合、[米国] を選択します。

    • 測定単位をワークブックのロケールによって決定する場合、[自動] を選択してください。

      : この設定により、ラジアル ツールが距離の測定に使用する単位が決まります。詳細については、マップ ビュー トピックでデータ ポイントおよび位置間の距離の測定トピックの測定単位の変更(Link opens in a new window)セクションを参照してください。

マップ検索の非表示

マップ ビュー内でオーディエンスが場所を検索できないように、マップ検索アイコンを非表示にできます。

マップ検索アイコンを非表示にするには:

  1. [マップ] > [地図のオプション] を選択します。

  2. ビューに表示された [マップ オプション] ダイアログ ボックスで、[マップ検索の表示] をクリアします。

注: マップ検索アイコンを非表示にすると、Web にパブリッシュされた [現在地] も非表示になります。[現在地] ボタンの詳細については、マップ内のデータの探索を参照してください。

ビュー ツールバーの非表示

マップ ビューのビュー ツールバーを非表示にすることで、オーディエンスが所定の位置にマップをロックしたり、すべてのデータにマップをズームしたりするのを防ぎます。

ビュー ツール バーを非表示にするには:

  1. [マップ] > [地図のオプション] を選択します。

  2. ビューに表示された [マップ オプション] ダイアログ ボックスで、[ビュー ツール バーを表示] をクリアします。

注: ビューのツールバーを非表示にしても、キーボード ショートカットを使用してビューのズームインおよびズームアウト、パン、マークの選択を実行できます。詳細については、マークの選択およびナビゲーションへのショートカット(Link opens in a new window)を参照してください。

パンとズームをオフにする

オーディエンスがビューのパン、ズームイン、ズームアウトを実行できないように、マップ ビューまたは背景イメージでパンとズームをオフにできます。

パンとズームをオフにするには:

  1. [マップ] > [地図のオプション] を選択します。

  2. [マップ オプション] ダイアログ ボックスで、[パンとズームを許可する] をクリアします。

パンとズームをオフにすると、パン ツールとすべてのズーム コントロールはビュー ツールバーから削除され、長方形のツールが既定のツールになります。ビューでズーム インおよびズーム アウト、またはパンを行うキーボード ショートカットは使用できなくなりました。マップ検索アイコンが非表示でない場合、マップの検索ボックスで場所を検索してビューを移動できます。

関連項目:

マップ内の場所の検索(Link opens in a new window)

ビューのズームとパン、マークの選択

ありがとうございます!