メジャー バリューとメジャー ネーム

[データ] ペインには、元のデータから作成されたものではないフィールドが必ずいくつか含まれています。そのうちの 2 つが [メジャー バリュー][メジャー ネーム] です。Tableau では、複数のメジャーが関与する特定のタイプのビューを作成できるように、これらのフィールドが自動的に作成されます。

  • [メジャー バリュー] フィールドは、常に [データ] ペインの [メジャー] エリアの一番下に表示され、データ内のすべてのメジャーが 1 つのフィールドに連続値とともに集められています。個々のメジャー フィールドを [メジャー バリュー] カードの外にドラッグして、これらのフィールドをビューから削除します。

  • [メジャー ネーム] フィールドは、常に [データ] ペインの [ディメンション] エリアの一番下に表示され、データ内のすべてのメジャーの名前が 1 つのフィールドに不連続値とともに集められています。

ビデオを視聴する: Tableau での関連する概念について説明した、5 分間の無料トレーニング ビデオ「メジャー ネームとメジャー バリュー」をご覧ください。お使いの tableau.com アカウントを使用してサインインします。

[メジャー ネーム] と [メジャー バリュー] の使用方法

Tableau では、複数のメジャーが関与する特定のタイプのビューを作成できるように、これらのフィールドが自動的に作成されます。

[メジャー バリュー] および [メジャー ネーム] は、大部分において Tableau の他のフィールドと同じです。

  • [メジャー ネーム] のフィルターを表示できます。

  • [メジャー バリュー] を書式設定できます。書式設定は、既定の書式設定としてすべてのメジャーに継承されます。

  • [メジャー バリュー] および [メジャー ネーム] をシェルフにドロップできます。

  • [メジャー ネーム] の値に別名を割り当てることができます。

  • [メジャー ネーム] の値の手動の並べ替え順序を変更できます。

[メジャー バリュー] カード

ビュー内に [メジャー バリュー] がある場合、Tableau は、[メジャー バリュー] カードを作成します (下図の赤枠)。ここには、データ ソース内のメジャーが既定の集計を使ってリストされます。

ビューから個々のメジャーを削除するには、メジャーを [メジャー バリュー] カードの外までドラッグします。

メジャー ネームについて

複数のメジャーを 1 つのビューに表示するときは、[メジャー バリュー] フィールドと [メジャー ネーム] フィールドを使用できます。[メジャー ネーム] を追加すると、すべてのメジャー ネームが行ヘッダーまたは列ヘッダーとしてビューに表示されます。ヘッダーには各メジャー名が含まれます。この機能は、複数のメジャーが表示されるテキスト テーブルを使用する場合に便利です。たとえば、地域別の製品カテゴリーごとに集計された収益が含まれるテキスト テーブルがあるとします。

ここで、カテゴリーごとに、"Profit (収益)" "Sales (売上高)" の両方を表示したいとします。"Sales (売上高)" をテキスト テーブルに追加する (ドラッグしてビューにドロップする) と、メジャーが結合されて、[メジャー バリュー] フィールドが [テキスト] に配置されます。[メジャー ネーム] フィールドは [行] シェルフに自動的に追加されます。

既定で、ヘッダー名によって集計ラベルが削除されていることに留意してください。集計を含ませるか、"Total Profit (合計収益)" および "Total Sales (合計売上高)" と入力します。メジャーネームを変更するには、[行] シェルフの "メジャーネーム" フィールドを右クリック (Mac では Control を押しながらクリック) し、[別名の編集] を選択します。変更を加え、[OK] をクリックします。

[メジャー ネーム] と [メジャー バリュー] を使用したビジュアライゼーションの作成

[メジャー バリュー] および [メジャー ネーム] を使用して、同時に既定の集計を使用しながら、データ ソース内のすべてのメジャーの値を表示することができます。以下のビューは、"Sample - Superstore (サンプル - スーパーストア)" データ ソースを使用して作成されました。既定の集計を使用して、[データ] ペインにすべてのメジャーの値が表示されます。

このビューを作成するには

Superstore サンプル ワークブックを使用して、新しいワークシートを作成します。

[メジャー バリュー] を [行] へドラッグします。

[表示形式] で [テキスト表] をクリックします。

[表示形式] から [テキスト表] が選択されます。

もちろん、このビューはデータの簡易調査以上の目的にはあまり適しません。なぜなら、同じものを測っていない数値を比較しても、十分な洞察が得られないからです。"Profit (収益)""Sales (売上高)" はどちらもドルですが、"Discount (割引)""Profit (収益率)" はパーセントです。

[メジャー ネーム] と [メジャー バリュー] をビューに自動で追加するタイミング

Tableau は、ユーザーの特定のアクションに応じて、[メジャー ネーム] および [メジャー バリュー] フィールドをビューに自動的に追加します。

軸のブレンド

軸をブレンドすることによって、同じ連続軸に複数のメジャーを表示することができます。詳細については、複数のメジャーの軸を単一軸にブレンドしますを参照してください。この方法を使用すると、Tableau が [メジャー ネーム] と [メジャー バリュー] をビューに自動的に追加するので、ブレンドされた軸に追加メジャーを追加できます。

ビューに複数のメジャーがある場合の [表示形式] の使用

ビューに複数のメジャーがある場合、[表示形式] で特定の視覚化タイプを選択すると、Tableau が [メジャー ネーム] および [メジャー バリュー] (または [メジャー ネーム] のみ) を自動的に追加します。

  • ビューに複数のメジャーがある場合、横並びのバーを選択すると、Tableau は [メジャー バリュー][メジャー ネーム] の両方を追加します。たとえば、元のビューで、ラインを使用して一定期間の "Sales (売上高)""Profit (収益)" が表示されていたとします。

  • [表示形式] で横並びのラインを選択した場合、ビューが [メジャー ネーム][メジャー バリュー] を含むように更新されます。

  • ビューに複数のメジャーがある場合に、[表示形式] で横並びの円を選択すると、Tableau は [メジャー バリュー][メジャー ネーム] を追加します。

  • ビューに複数のメジャーがある場合に、[表示形式] でデュアル ラインを選択すると、Tableau は [メジャー ネーム] を追加しますが、[メジャー バリュー] は追加しません。

    これは軸のブレンドと似ています。ただしこちらの場合は、Tableau は個別の値の範囲 (1 つはビューの左側、もう 1 つは右側) を使用して、ラインをできる限り近付けて配置します。ブレンドされた軸では、Tableau は 1 つの値の範囲を使用するため、ラインがうまく配置される場合とされない場合があります。

メジャーごとの凡例を使用した [メジャー ネーム] と [メジャー バリュー] の操作方法

ビューに [メジャー バリュー][メジャー ネーム] がある場合、各メジャーのコード データに色を付けることができます。詳細については、メジャー バリューと色の凡例を参照してください。

フィードバックをくださりありがとうございます! フィードバックの送信中にエラが発生しました。もう一度やり直すか、メッセージをお送りください