AWS インスタンスの種別とサイズを選択する

ワークロードに対して適切なインスタンスを選択することは、Tableau Server の展開を成功させる重要な要素です。幅広い Amazon EC2 インスタンスの種別から選択できます。すべての利用可能なインスタンスの種別とサイズを網羅したリストについては、AWS ウェブサイトの「Amazon EC2 インスタンス 種別」を参照してください。

最低でも、64 ビットの Tableau Server は 2 コア CPU (4 AWS vCPU 相当) および 8 GB RAM が必要です。ただし、シングル プロダクション Amazon EC2 インスタンスには合計 8 CPU コア (16 AWS vCPU) と 64GB RAM が強く推奨されます。

AWS vCPU は M5、M4、C5、C4、R4、および R4 インスタンスのための 2 スレッド Intel Xeon コアのうちの単一のハイパー スレッドです。これについて簡単に考える方法としては AWS vCPU は物理的コアの半分に等しいということです。つまり、Amazon EC2 インスタンスのサイズを選択するとき、購入した、または配置しようとしているコア数を二倍にすべきです。例として、8 コア ライセンスを Tableau Server に購入しました (または 8 コアが保証される十分なアクティブ ユーザー数をサポートする必要があります)。16 vCPU を備えた Amazon EC2 インスタンス種別を選択すべきです。1 個の物理コアと等しい vCPU の数の詳細については、AWS Web サイトで「Amazon EC2 および RDS DB インスタンス タイプ別の物理コア数」を参照してください。

Windows OS はこれら 16 vCPU を 8 コアとして認識するため、ライセンス発行に関するマイナスの影響はありません。

開発、試験および本番環境での典型的なインスタンス種別とサイズ

  • C5.4xlarge

  • m5.4xlarge

  • r5.4xlarge

注: Amazon EC2 T2 インスタンスへの Tableau Server のインストールはサポートされていません。

Tableau Server でテスト済みの種々の Amazon EC2 インスタンスでのパフォーマンス比較については、「Tableau を EC2 の速度で (英語)」を参照してください。

シングル プロダクション インスタンスの推奨仕様

コンポーネント/リソース Amazon Web サービス

CPU

16+ vCPU

オペレーティング システム

  • Windows Server 2012r2、64ビット

  • Windows Server 2016、64ビット

メモリ

64+ GB RAM (vCPU あたり 4GB RAM)

ストレージ

2 ボリューム:

オペレーティング システム用に 30~50 GiB のボリューム

Tableau Server 用に 100 GiB 以上のボリューム

ストレージ タイプ

EBS 推奨 (SSD (gp2) または プロビジョニングされた IOPS)

ディスク遅延

[平均] で測定して 20ms 以下。転送ディスク/秒 Windows でのパフォーマンス カウンター。

ご意見をお寄せくださりありがとうございます。 フィードバックの送信時にエラーが発生しました。もう一度実行するか、メッセージを送信してください