このドキュメントでは、Tableau リソース監視ツール の概要を説明します。

リソース監視ツール とは

リソース監視ツール は、Tableau Server の正常性とパフォーマンスを監視するために使用できるツールです。Tableau Server からデータが収集されるので、その正常性を包括的に確認できます。このツールを使用すると、読み込み時間の遅延、抽出の失敗、その他の重要な問題の原因を特定することができます。リソース監視ツール を使用するには、Server Management アドオン をサーバーで有効にする必要があります。Server Management アドオン の詳細については、Tableau Server Management アドオン についてを参照してください。

リソース監視ツール には、リソース監視ツール サーバー (RMT サーバー) とエージェントという 2 つの主要なコンポーネントがあります。

  • RMT サーバーは、Tableau Server からのデータが Web インターフェイスを介して照合され、提供される場所です。ここでは、Tableau Server の正常性とパフォーマンスを構成、監視、および分析することもできます。
  • エージェントは Tableau クラスタ内の各ノードで実行され、パフォーマンスやアクティビティを監視します。次の図は、Tableau Server ノードと RMT サーバー間の相互作用を示しています。

 

ありがとうございます!