Tableau サイトの検索

Tableau Server と Tableau Online には、クイック検索とフィルター検索の 2 つの方法があります。

ページ上部よりアクセスするクイック検索では、サイト全体で任意の種類の一致するアイテムを検索します。フィルター ペインからアクセスするフィルター検索では、表示中のページにある一致を見つけます。

クイック検索とフィルターされた検索は、両方とも検索範囲の設定に役立つ属性と演算子をサポートしています。たとえば、属性を含めて検索をビューのタイトルに限定したり、andnot などの演算子のみを使用したりします。

注: サイトで Tableau Catalog が有効になっている場合は、クイック検索を使用してデータベースや表 (外部資産とも呼ばれる) を検索できます。Tableau Catalog は Data Management アドオン に含まれています。詳細については、Tableau Server または Tableau Online ヘルプの「Tableau Catalog について」を参照してください。

クイック検索

ページ上部のクイック検索フィールドを使用すると、Tableau サイトでアイテムを検索できます。クイック検索では、アイテム名、メタデータ、所有者、タグ、キャプション、コメント、その他の情報で一致するテキストを検索します。

入力すると、検索テキストに一致する上位のアイテムが表示されます。この簡単な結果には、各アイテムのページ ビュー数とお気に入り登録数が表示されます。

Brief search results

検索結果のページ全体を表示するには、Enter キーを押すか、[すべての結果の表示] を選択します。詳細をさらに表示するには、[次のものとして表示] > [リスト] を選択します。最後の変更日や表示回数など、各結果についての詳細は、最新かつ最も人気のあるアイテムを見つけるのに役立ちます。

Full search results page

ページ上部のタブをクリックすると、各タイプの結果が表示されます。名前などの一般的なプロパティや、データ ソースの認証状況などタイプに固有のプロパティで並べ替えるには、[並べ替え] オプションを使用します。検索をさらに絞り込むには、ページ右側のフィルターを使用してください。

: クイック検索はパブリッシュされたデータ ソースのみを検索します。埋め込みデータ ソース (データ接続のみを使用するワークブック) 上で検索するには、フィルターされた検索を使用します。

フィルター検索

フィルター検索を使用すると、検索用語やフィルターを組み合わせて項目を見つけることができます。一般的なフィルターに加えて、一部の項目の種類に固有のフィルターがあります。たとえば、暗号化されたアラートやデータ ソースを含むワークブックをフィルターして表示することができます。

ビューのフィルター オプションを以下に示します。

Filter options

フィルター検索は、表示しているページの項目に適用されます。サイトの別の場所は検索されません。複数の種類の項目を示すページを表示すると、一般的なフィルター オプションだけが表示されます。

フィルター検索を実行するには、以下を行います。

  1. 検索するページに移動し、[フィルター] (じょうご) ボタンをクリックしてペインを開きます。

    Filters button

  2. 検索するには、[フィルター] ペインの上部にあるフィールドにテキストを入力してから Enter キーを押します。

  3. フィルターするには、フィルターを選択し、フィルターに値を入力するか使用可能なオプションから値を選択します。

フィルターを削除するには、フィルター名の横にある [クリア] をクリックします。

Clear option

すべてのフィルターを削除するには、フィルター ペインの上にある [すべてクリア] をクリックします。

Clear all option

検索属性

ヒント: 検索では大文字と小文字は区別されません。

通常の検索に加えて、Tableau Server および Tableau Online での検索を名前、ワークブック、データ ソースなどの特定の属性で制限できます。

検索の属性を含めるには、以下の構文を検索ボックスで使用します。

<attribute-name>:search-text (コロンの両側には空白を入れないこと)。

たとえば、名前に sales または projections の単語が含まれるアイテムのみを返すには、次のように入力します。

name:sales projections

複数の属性を使用して、検索をさらに絞り込むことができます。たとえば、Smith によって所有されたすべてのダッシュボードを検索するには、次のように入力します。

sheettype:dashboard owner:smith

属性の完全なリストを次に示します。

属性 後ろに続けるもの 返される内容
name: 検索用語 検索キーワードに一致する名前を持つアイテム
title: 検索用語 検索キーワードと一致するタイトルを持つビュー
caption: 検索用語 キャプション付きビューへ適用します。
owner: ユーザー名 指定のユーザーによって所有 (パブリッシュ) されたアイテム。
注: 8.2 より前までは、所有者はパブリッシャーとして Tableau Server でリストされていました。publisher 検索属性は引き続きサポートされ、owner 属性と同じ結果を返します。
publisher: ユーザー名 (上の所有者を参照)
project: 検索用語 検索用語に一致する名前を持つプロジェクトに含まれるアイテム
comment: 検索用語 検索用語に一致するコメントを持つビュー
tag: 検索用語 検索用語に一致するタグを持つアイテム
field: 検索用語 行、列、詳細レベル、ページ、エンコード シェルフに一致するフィールドを持つビュー
sheettype: ビュー、ダッシュボード、またはストーリー 一致するシート タイプを持つビュー
class: データ ソースのタイプ (mysql など) データ ソースの一致するタイプに関連付けられているビューおよびデータ ソース
dbname: データベースの名前 一致するデータ ソースに関連付けられているパブリッシュされたデータ ソース
nviews: 数値 特定の数のビューを含んでいるワークブック

: クイック検索は dbname の検索をパブリッシュされたデータ ソースのみに制限します。埋め込みデータ ソース (データ接続のみを使用するワークブック) 上で検索するには、フィルターされた検索を使用します。

検索演算子

属性との組み合わせを含め、andornot、および* を検索語句で使用して検索式を作成します。たとえば、特定の語句に一致しない項目を検索する場合や、ある語句や別の語句には一致するものの、両方に一致する必要はない場合などです。

演算子 定義
and 両方の検索用語に一致するアイテムを返します。 sales and marketing、pens and paper
or どちらかの検索用語に一致するアイテムを返します。 west or east、soccer and football
not この演算子の後にある検索用語に一致するアイテムを除外します。 not sheettype:dashboard
* 検索用語の後にあるか、その一部であるすべての文字または単語の代替としての役割を果たします。この演算子は単独で使用することも、検索用語の先頭または末尾で使用することもできます。この演算子は、検索対象の用語が正確にわからない場合に役立ちます。 dev* sales*

特殊文字

検索語句にスペース、句読点、または andornot などの指定用語が含まれる場合は、検索語句を次のように二重引用符で囲みます。

name:"pens and paper"

ご意見をお寄せくださりありがとうございます。 フィードバックの送信時にエラーが発生しました。もう一度実行するか、メッセージを送信してください