人口ピラミッドの作成

人口ピラミッドは年齢構成図としても知られ、人口におけるさまざまな年齢グループの分布を示します。

このタイプの視覚化でよく使用される一般的な分布は、年齢別の男性と女性の人口です。Tableau を使用して人口ピラミッドを作成するには、最初に人口 (メジャー) を男性と女性の 2 つのグループに分けてから、"ビン" を、人口ピラミッドで表示したい年齢コホートに対して作成します。

たとえば、人口、性別および年齢データを含む、米国国勢調査局の表を操作するとします。

ビンを作成し、メジャーを 2 つのグループに分割するため。

  1. Tableau Public から次のワークブックをダウンロードして開きます。
    1. https://public.tableau.com/profile/tableau.docs.team#!/vizhome/CreateaPopulationPyramid/Sheet1 に移動します。

    2. 右上隅にある [ワークブックのダウンロード] をクリックしてからワークブックを開きます。

  2. [ワークシート] > [クリア] > [シート] を選択します。

  3. [データ] ペインで "年齢" フィールドを右クリックし、[作成] > [ビン] を選択します。

  4. [ビンの作成] ダイアログ ボックスで、関心のある年齢グループに基づくビン サイズを入力してから、[OK] をクリックします。

    たとえば、ビン サイズは 10 です。これは、年齢コホートが 10 年の増分で定義されることを意味します。

  5. 作成したばかりのビンを [行] シェルフにドラッグします。

  6. [分析] > [計算フィールドの作成] を選択し、以下を実行します。

    • 計算の名前を入力します。この例では、「男性の人口」と入力します。

    • 次のような計算式を入力し、人口から男性の構成要素を隔離します。

      IF [Gender] = 1 THEN [ESTBASE2010] END

      この場合、国勢調査データは男性の [性別] 値を "1" として定義します。フィールド "ESTBASE2010" には、予測される人口値が含まれます。

  7. ステップ 5 と同様に、[分析] > [計算フィールドの作成] を選択し、以下を実行します。

    • 計算の名前を入力します。この例では、「女性の人口」と入力します。

    • 次のような計算式を入力し、人口から女性の構成要素を隔離します。

      IF [Gender] = 2 THEN [ESTBASE2010] END

      この場合、国勢調査データは女性の [性別] 値を "2" として定義します。フィールド "ESTBASE2010" には、予測される人口値が含まれます。

  8. 作成した計算フィールドを [行] シェルフおよび [色] シェルフの [性別] フィールドにドラッグします。

    注: 色の割り当てを変更するには、[色] シェルフをクリックしてから、[色の編集] をクリックします。

  9. [男性の人口] の軸を右クリックして [軸の編集] を選択し、次に [反転] のチェック ボックスを選択して軸に表示される値の順序を逆にしてから、[OK] をクリックします。

ビンの並べ替え順序を変更した後、人口ピラミッドは次のようになります。

 

 

ありがとうございます!