バックアップと復元

このコンテンツは、Tableau Blueprint の一部です。Tableau Blueprint は、組織がデータの活用方法を拡大および改善して、影響力を強化できるよう支援する成熟したフレームワークです。使用を開始する前に、まず評価(新しいウィンドウでリンクが開く)を受けてください。

注: このトピックは、Tableau Server にのみ適用されます。

Tableau Server 管理者は、Tableau Server とそのデータを毎日バックアップする必要があります。それにより、損失を最小限に抑えながら Tableau Server を稼働できるようになります。ワークブックやユーザーのメタデータが格納される Tableau Server 自体の PostgreSQL データベース、抽出ファイル、サーバー構成ファイル、ログファイルなどの Tableau データは、コマンドラインツールの Tableau サービスマネージャー (TSM) を使って、バックアップと復元を行います (Windows | Linux)。2018.2 以降、Tableau Server の Windows 版と Linux 版の両方で Tableau サービスマネージャーを使用できます。

フィードバックをありがとうございます。フィードバックは正常に送信されました。ありがとうございます!