Tableau Service 設定の確認

Tableau サービスに適切な [ログオン] と [スタートアップ] の値が割り当てられていることを確認します。Tableau Server の分散インストールを実行している場合、クラスタのすべてのノードでこれらのステップを行います。

  1. Tableau Server が実行されているコンピューターに管理者としてログオンします。

  2. Tableau Server コンピューターで、[スタート] > [コントロール パネル] > [管理ツール] > [コンピューター管理] > [サービスとアプリケーション] > [サービス] を選択します。

  3. [サービスとアプリケーション] を開き、[サービス] をクリックします。次のサービスが適切に設定されていることを確認します。

    サービス名 ログオン値 スタートアップ値

    FLEXnet Licensing Service 64

    ローカル システム 自動
    Secondary Logon ローカル システム 手動
    Tableau Server 管理エージェント ローカル システム 自動
    Tableau Server 管理コントローラ ネットワーク サービス 自動
    Tableau Server クライアント ファイル サービス ネットワーク サービス 自動
    Tableau Server 調整サービス ネットワーク サービス 自動

    Tableau Server License Manager

    (最初のノードでのみ実行)

    ローカル サービス

    ライセンス マネージャーは、ローカル サービスに適用されている既定の Windows フォルダー パーミッションに依存します。さらにセキュリティで保護された環境では、Tableau インストール ディレクトリでパーミッションを変更する必要があります。そうしないとライセンス エラーが発生する場合があります。

    詳細については、フォルダー パーミッションの検証を参照してください。

    自動
    Tableau Server サービス マネージャー <domain>\<username> これは実行サービス アカウントです。以下を参照してください。実行サービス アカウントを指定していない場合は、ネットワーク サービス システム アカウントが使用されます。 自動

: [Tableau Server サービス マネージャー プロパティ] ダイアログ ボックスの [回復] タブで既定の設定を変更しないでください。障害回復の設定は [サービスの再開] のままにします。

ログオン値の変更

Tableau Server (tabsvc) の [ログオン] の値を実行サービス アカウントに変更するには、実行サービス アカウントの変更を参照してください。

ありがとうございます! フィードバックの送信中にエラが発生しました。もう一度やり直してください。