抽出以外のバックグラウンド タスク

[抽出以外のバックグラウンド タスク] ビューには、サーバーで実行されていて、かつ、抽出更新に関係のないタスクが表示されます。たとえば、、編集済みの OAuth 接続、サブスクリプション通知などです。

テーブルに、指定された期間で実行されるタスクがリストされます。ステータスに基づいてテーブルをフィルターするには、[成功] または [エラー] をクリックします。選択したタスクの [このサイトで実行されたバックグラウンド タスク] グラフを更新するには、[このサイトで成功または失敗したタスクの数] で特定のタスクをクリックします。

タスクには、成功またはエラーのステータスがあります。タスクの詳細を確認するには、カーソルを成功アイコンまたはエラー アイコンに合わせます。

アイコン 説明
エラー - サーバーでタスクを完了できませんでした。
成功 - サーバーでタスクが完了しました。

タスクに関して表示可能な内容は、タスクの ID、ステータス、優先度、タスクの作成時期、開始時期、完了時期です。また、ジョブのランタイムも表示でき、バックグラウンド ジョブの合計ランタイム (ジョブのランタイムに加え、初期化やクリーンアップなどのバックグラウンド ジョブのオーバーヘッドを含む) も表示されます。さらに、どのバックグラウンダーでジョブを実行しているかを確認することもできます。

このセクションの他の記事

ありがとうございます! フィードバックの送信中にエラが発生しました。もう一度やり直してください。