SSL (Secure Sockets Layer) は Web サーバーとクライアントの間で暗号化されたリンクを確立する標準セキュリティ技術です。SSL を使用するには、Tableau Server に SSL 証明書をインストールする必要があります。

Tableau Server を構成して、以下の方法で SSL を使用できます。

  • 外部 HTTP トラフィックに対して SSL を使用する。

  • クライアント (Tableau Desktop、Web ブラウザー、tabcmd.exe) と Tableau Server の間で相互 (2 方向) SSL を使用する。

  • 内部サーバー コンポーネントとリポジトリの間ですべての HTTP トラフィックに対して SSL を使用する。

相互 SSL を使用している場合、各クライアントも証明書が必要となります。

注: Tableau Server では、ユーザー認証に SSL を使用します。SSL は、Tableau Server でホストされるコンテンツ (データ ソースおよびワークブック) のパーミッションや認証の処理には使用されません。

ありがとうございます!