Tableau Server のアップグレードの仕組み」で説明したように、Tableau Server のアップグレード プロセスでは、既存のバージョンと同じ場所に新しいバージョンがインストールされます。アップグレードが完了し、検証が完了したので、古いバージョンの Tableau Server を削除してディスク領域を解放できます。この手順はオプションです。

以前のバージョンをアンインストールする

この手順は、新しいバージョンの Tableau Server にアップグレードした後に、以前の Tableau Server バージョンのパッケージをアンインストールしてディスク容量を空けるために使用します。

  1. environment.bash ファイルで、現在使用している Tableau Server のバージョンを確認します。コマンド プロンプトで、次のように入力します。

    grep TABLEAU_SERVER_DATA_DIR_VERSION /etc/opt/tableau/tableau_server/environment.bash
  2. コンピュータにインストールされる Tableau Server パッケージのバージョンを決定します。

    • CentOS を含む RHEL ライクなディストリビューションで、次のコマンドを実行します。

      yum list installed tableau-server"*"
    • Ubuntu と Debian では、次のコマンドを実行します。

      apt list --installed tableau-server"*"
  3. パッケージ マネージャーを使用して Tableau Server パッケージを削除します。

    • CentOS を含む RHEL ライクなディストリビューションで、次のコマンドを実行します。

      sudo yum remove tableau-server-<version>.x86_64
    • Ubuntu と Debian では、次のコマンドを実行します。

                                                  sudo apt-get purge tableau-server-<version>
                                              
ありがとうございます!