ビューの操作

ワークブックの作成者は、ユーザーがビューを操作できる機能をワークブックに追加している場合があります。ワークブックに機能が含まれる場合、次の方法でビューを操作できます。

  • フィルター: データのサブセットを視覚的に隔離できます。

  • 並べ替え: データをビューに表示する順序を変更できます。

  • アクション: 1 つのビューでマークを選択し、別のビューの関連ビューを強調表示できます。

  • ページの再生: ビューの個々のページをパラパラとめくることができます。

  • 凡例: ビューのデータに適用されるカラー パレットを変更します。

フィードバックをくださりありがとうございます! フィードバックの送信中にエラが発生しました。もう一度やり直すか、メッセージをお送りください