アクションの実行

アクションの作成方法に応じて、次の 3 つの方法のいずれかを使用してアクションを実行できます。

  • ポイント - アクションを実行するビュー内のマークにポインターを合わせます。このオプションは、ダッシュボード内のハイライト アクションとフィルター アクションに対して有効に機能します。

  • 選択 - アクションを実行するビュー内のマークをクリックします。このオプションは、すべてのタイプのアクションに対して有効に機能します。

  • メニュー - Tableau Desktop で、ビュー内の選択したマークを右クリック (Mac では Control を押しながらクリック) して、コンテキスト メニューのオプションを選択します。Tableau Server またはオンラインで、ビュー内で選択したマークを左クリック (Mac ではクリック) して、コンテキスト メニューを表示します。このオプションは、フィルター アクションと URL アクションに対して有効に機能します。

ポイントする 選択する メニュー

すべてのワークシートとマークでリンクが常に表示可能とは限りません。リンクは、データ ソースの特定のフィールドにマッピングされているため、マッピングされたフィールドを使用するワークシートにのみ使用可能です。たとえば、緯度と経度の両方をリンクのパラメーターとして使用するハイパーリンクを追加する場合、リンクは緯度と経度をビューで使用するワークシートに対してのみ使用可能になります。さらに、リンクは関連した値を含むマークとヘッダーでのみ使用可能です。

ありがとうございます!