Einstein 生成 AI と信頼

新しいテクノロジーでイノベーションを起こす間、データを安全に保つことが重要です。Tableau AI では、信頼を第一の価値と位置づけ、正確で安全なエクスペリエンスを提供しながらも、お客様のデータの安全性を確保するよう努めています。

Tableau AI とお客様のデータ

お客様のデータを安全に保つために、Salesforce は OpenAI などの大規模言語モデル (LLM) プロバイダーと契約を結んでいます。お客様の組織は、ご自身のプライベート データを LLM の学習に使用することなく、生成 AI の機能を活用できます。

信頼できる生成 AI

Salesforce の Einstein 生成 AI ソリューションは、信頼できる生成 AI のための 5 つの原則に基づいて設計、開発、提供されています。

  • 正確さ: モデルの正確さ、精度、再現性を優先し、可能な限りモデルの出力を説明と情報源で裏付けます。エンド ユーザーと共有する前に、モデルの出力を人間がチェックすることをお勧めします。

  • 安全性: 業界をリードする技術を通じて、製品で使用しているモデルからのバイアス、毒性、有害な出力を検出して軽減するよう取り組んでいます。

  • 正直さ: モデルで使用するデータは、尊重する出所からのデータであり、データの使用に同意していることを保証します。

  • 人による強化: 可能な限り、ワークフローの一部に人間の関与を組み込むようにモデルを設計します。

  • 持続可能性: 私たちは、正確さを優先し、二酸化炭素排出量を削減する適切なサイズのモデルの構築するように努めています。

信頼できる AI の詳細については、「Salesforce リサーチ: 信頼できる AI」(新しいウィンドウでリンクが開く)を参照してください。

生成 AI 出力のレビュー

生成 AI は、あなたがインサイトを迅速に見いだし、ビジネス上の意思決定をより賢明に行い、生産性を向上させるのに役立つツールです。このテクノロジーは人間の判断に代わるものではありません。LLM によって生成された出力は、データ分析に組み込んだり、組織のユーザーと共有したりしますが、この出力に対して最終的に責任を負うのはあなたです。

Tableau Prep フローで使用する計算構文を生成する場合でも、フォローするメトリクスのインサイトを要約する場合でも、データからビジュアライゼーションを作成する場合でも、LLM 出力が正確かつ適切であることを常に検証することが重要です。

コンテンツをフロー、ビジュアライゼーション、分析に組み込む前に、コンテンツの正確性と安全性に注意してください。

  • 正確さ: 生成 AI は、事実や既存の情報源に基づいていない出力を作り上げてしまう「幻覚」を起こすことがあります。提示されたことを取り入れる前に、重要な点が間違っていないか確認してください。たとえば、提示された計算構文は Tableau でサポートされているでしょうか。

  • バイアスと有害性: AI は人間が造ったものであり、人間が作成したデータに基づいて学習するため、歴史的に疎外されたグループに対する偏見が含まれる可能性もあります。まれに、一部の出力に有害な表現が含まれる場合があります。出力をチェックして、ユーザーにとって適切であるか確認してください。

出力が標準やビジネス ニーズを満たしていない場合は、それを使用する必要はありません。一部の機能では、回答をデータに適用する前に直接編集でき、最初からやり直して別の出力を生成することもできます。出力を改善するために、フィードバックをご提供いただき何が問題だったかをお知らせください。

フィードバックをありがとうございます。フィードバックは正常に送信されました。ありがとうございます!